上は、北陸地方で最も古い鉄道駅舎 近代歴史遺産「戸出駅」
      上杉謙信かかしが、お隣・中田町の「中田かかし祭」をPR中
戸出町観光ボランティア申し込み
カテゴリ:未分類( 1 )
新・高岡ステーションビル、本日開業

新しい高岡ステーションビル(クルン高岡)が本日(2014/03/29)開業したので
見学に行って参りました。


それに伴い、万葉線がJR高岡駅と同じ建物の中まで延伸され、
JR⇔万葉線の乗り換えが便利になりました。

c0016003_21412800.jpg
<記念式典前、アイトラム>

c0016003_21413883.jpg
<記念式典後、ドラえもんトラム>

c0016003_21434137.jpg
ドラえもんグッズが販売されていました。
「アイトラム」運行10周年記念だそうです。

------------ 2014/03/30追記 ------------
クルン高岡、地下街オープン 読売新聞(2014/03/30)より引用
----------------------------------------
(前略)
橘慶一郎衆議院議員は
「万葉線のレールが隣のJR氷見線に乗り入れるという夢も、
 この建物に込められている」
と延べ、関係者を沸かせた。
(後略)
----------------------------------------

上の写真の「万葉線3番ホーム側」からJR線に乗り入れられそうですね。

国道156号線方面へ延伸させるとき はどこから分岐するのかな。

c0016003_21445116.jpg

ちなみにこの「古城公園口」という名前は各所で不評を買っています。
(反対側にあるのは「瑞龍寺口」)

たまに鉄道を利用して高岡へやってくる高齢の地元民は、
駅前に行きたい時にどっちの口へ下りれば良いのかがわからない。

古城公園以外へ行きたい観光客も、
どっちへ向かえば行けばよいのかがわからない。

「古城公園口」「瑞龍寺口」というのは高岡市民でなければわからない名称で、
かつ、慣れない人には覚えにくいの名称なのだ。

せめて小さく括弧書きで良いので、
「北口」または「中心市街地方面口」などとと書いてほしい。


c0016003_21453873.jpg
2Fではドラえもんショーが行われていました。



2F部のペデストリアンデッキも通行できるようになりました。

これにより、
従来は、JR改札口 ⇔ 駅前地下街 ⇔ 末広町通り
となっていた人の流れが、
今後は、JR改札口 ⇔ ペデストリアンデッキ ⇔ ウイングウイング通路 ⇔ 末広町通り
となりました。

今回、新しい駅前地下街に誕生した店舗らは苦戦しそうな気がします。

# JR改札口 ⇔ 駅前地下街の間は、従来よりも
# 格段に行き来が難しくなりました。

c0016003_21473867.jpg
<賑わうペデストリアンデッキ>

c0016003_21474332.jpg
<駅前には20分間無料の短時間駐車場が誕生しました。>



新幹線開業後、高岡駅のビジネス利用客は減少すると言われています。

# 各企業への送迎は新高岡駅(新幹線駅)と間で送迎が行われるようになります。
# 新高岡駅周辺にビジネスホテルも建つ(計画)なので、
# 現在の高岡駅周辺に来るビジネス客は激減すると思われます。

観光客は現・高岡駅周辺を利用しそうですが、
高岡へやってくる観光客は少ないのが現状です。
2015年春オープン予定の御車山会館の出来映えに期待しています。


新幹線開業後も、鉄道の本数はそれほど増えないので、
通勤客、通学客数はほぼこれまで通りだと思われます。

# 城端線、氷見線は、数本程度の増便実験が行われる予定。
# 北陸線(あいの風とやま鉄道)は通勤時間帯に増便を検討中。

だとすれば、これまで閑散としていた駅前周辺が
これで賑わいが取り戻せるとは、にわかには信じられません。


新しい高岡ステーションビル(クルン高岡)は新しいので確かに魅力的なのですが、
イオン高岡ショッピングモールを歩いたときなどに感じる
「ワクワク感」に乏しい気がします。

建物自体には、人を呼び込もうとする「遊び感」がないのです。

「是非行ってみたい」というテナント店舗も少ないように思われます。

# 氷見産ワインのボトルがディスプレイされている
# エキチカにある創作料理のお店には一度行ってみたい。



・・・とここまでは、否定的なことを書いてきましたが、
クルン高岡は、テナントで勝負するのではなく、
ソフト面で対応していこう!というコンセプトなのです。


当面の鍵は、駅地下にある「交流情報発信ステージ」です。

「今後毎週のように何かしらのイベントを開催していく。」
「いつ来ても、何かが開催されていて楽しい駅前をつくっていく。」
ということなので、どのようなイベントが開催されていくのか注目されます。

さらにエキチカには、人を呼びこむスペースが今年6月にオープンするそうです。

3、4年後には、定員120名の看護専門学校も
駅前(JR高岡駅前東地区)にできることになっています。


果たして、高岡駅前周辺に賑わいを創り出すことができるのか!?
注目&すごく期待していきます。

がんばれー、高岡っ!


# と思っていますが、もう少し(万葉線の新高岡駅までの延伸とか、
# 北陸に唯一の施設をつくるとか)
# しないと厳しいんじゃないかなー。


------ LINKS ------
北陸新幹線・新高岡駅の記事はこちら↓



[PR]
by toidemachi | 2014-03-29 21:58